中古車買取攻略解体新書

愛車を手放し節約をしたい方におススメです!

あなたが愛車を売りたいと思う理由はなんですか?

 

「新しい車を買いたい」

 

「燃費のいい車にしたい」

 

「駐車場の費用がかかりすぎる」

 

「家族が増えて大きな車が必要」

 

「正直経済的に苦しい」などでしょうか?

 

 

かっこいい新車が欲しい!という方もいらっしゃるでしょうが、
やはり何といっても『節約』したいという方も多いのでしょう。

 

車は、決して手に入れたら最後ではなく、思っていた以上に維持をしていくにはかなり出費がともないますよね?

 

実際私のアルファードでも、
ガソリン代 毎月14,000円
・オイル交換代 3ヶ月に1回 5,000円
・駐車場代毎月 13,000円
・自動車税 年間45,000円
・自動車保険 年間100,000円
・車検 2年に1回 250,000円
・その他 タイヤ代、ワイパー交換やランプ等消耗品、洗車費用含め年間数万円かか
り合計すると年間50万円以上使っています。

 

これでも私の場合、消耗品・車検・保険等は友人に相当値引いてもらい大分節約できている方だと思います。

 

ヴェルファイアを所持している友人の場合、おおよそ1年間で百万くらい払っていると言っていました。
友人は、全てをディーラーに頼っているので、オイル交換や車検には私の倍ぐらいの費用はかかるそうです。

 

後、ガソリン代・オイル代・タイヤ代などは車に乗るにつれて比例して必要になってきますし、
保険・自動車税は、費用の額も大きく、たとえ乗らなかったとしてもかかってくる費用で、あらためて思うとかなりの出費になっています。

 

 

燃費や維持費の点でみれば、ハイブリッドカーなら節約できると考える方も多い様ですが、実のところいかがなものでしょう?

 

例として、プリウスは、やはり燃費がよいためガソリン費はエンジンの場合の約半分位には抑えられます。
税金面でも、登録の翌年は2万円ですが、その次は39,500円(通常の場合と同じ)かかり以降も同額かかるのです。

 

重量も、新しく購入した際は免税ですが、1回目の車検の際に7,500円、その次の車検からは15,000円かかるのです。

 

なので、ガソリン代と初年度の税金面に関してはやや得ですが、年数を重ねるとお得感も少なくなり、
車検/消耗品といったものは他の車と同じで必要なものなのでけっこうな維持費が掛かります。

 

ハイブリットカーのプリウスでも1年で最低四十万円の維持費はかかる計算となります。

 

当然ハイブリッドカーの場合でも車を維持しているからには、部品交換や修理といった費用は
必要になりますので、その費用は必要です。

 

また、ハイブリッドカーの場合、忘れてはいけないのは、長く乗りたい場合や中古車で購入された方は、
バッテリ交換代金として17万円位必要だということです。

 

ここまでの話は車というのは贅沢品であって維持するのに費用がすごく必要だというものでしたが、
でも、緊急時車がなかったらどうしたらいいのかと考えてしまう人もいらっしゃると思います。

 

実際あまり考えていなかったかもですが、タクシーで十分なのです。
一年間でそんな大金をタクシーに使うことができるひともいません。それにタクシーなら自分で運転する必要なんてないですし、
停めるところを探したりしなくてもよく、パーキング料金だって必要ありません。

 

それくらい車は高級品で、高い車ほど維持するのにもお金がかかるということです。

 

なので、この際、思い切ってマイカーを手放し節約をしませんか?

 

そうときたら、1円でも高い価格で売りたいですよね?

 

 

そのためには、これからお話する3つのことを知っていれば愛車を上手に売れます!

 

ほとんどの人はこのことを知らないがゆえに損をしているのですが、私はこれのおかげで65万円も高く売れました。

 

(1) ディーラーへ下取り依頼しない
(2) はなから下取りを検討しない
(3) 売ろうとする車の査定額を把握する

 

これからひとつずつ見ていきたいと思います。

 

(1)  ディーラーへ下取り依頼しない

 

ディーラーへ下取り依頼してはいけないって、なぜ?と思われた人もいるでしょう。
そもそも車を売り買いするとき、ディーラーを利用するのが普通だと考えていませんか?
下取りすることによって新車が安く買えたので満足してませんか?

 

もともとディーラーとは、利益を少しでも得るために車を高い値段で売ることが目的なのです。
そのことによってあなたは損をさせられているのです。

 

下取りして新車購入をした際、見積りの詳細までしっかり確認しましたか?
あまり下取り金額そのものがどうだったかということを気にせず、新車を割安にしてもらえた!ということで満足したり、
つけたオプションに目が行って、下取り額をあやふやにされていませんか。

 

そういう買い手の心理を利用してうやむやにされてしまっていることが結構あります。

 

 

(2)  はなから下取りを検討しない

 

と申しますか、そもそもマイカーを下取りに出そうという考えこそがダメなのです。
意味を混同されている人もおられるかも知れませんが、【買取り】をしてもらって下さい。

 

新しい車を買うときに持っている車を売ることが下取りです。どうして下取りが駄目なのかというと、
(1)でも述べた通り、下取りを幾らでしてもらえたのかということがあやふやになるからです。

 

下取り金額を正確に把握していないと、損したのか得したのかすら不明確です。
ですから、ディーラではない場合でも、買取りを依頼するようにして下さい。

 

 

(3)  売ろうとする車の査定額を把握する

 

ディーラーでも、その他の業者でもそもそも下取りに出してはいけないという話をしましたが
元々あなたは自身の愛車がどれくらいの価値があるか把握していますか?

 

勝手に価値なんか無いと思い込んでいませんか?

 

実際07年式、5万キロの走行距離のハリアーが下取りしてもらう額より65万円も高く売れたのです。
ですので、自身の車の価値を知っておくべきなのです。
いくつかの査定結果を頭に入れ、最も納得のいく値段を提示した業者に買ってもらえばいいのです。

 

今すぐではなく、売るなら2年後かなと考えている場合でも、2年後の価格と現在の価格とを比べられるので、
実際売りたいと思った際に正しい価値を理解しておくことができます。

 

これまでで、絶対に買取りにしてもらう。できるだけ多くの会社に査定してもらい自分の愛車の価値を知っておくことが
重要であるということはわかってもらえたでしょう。

 

とはいえ、複数の会社にいちいちコンタクトして見積もってもらうのって、相当手間がかかりそうとか、
そんな時間も気力もないって思ってらっしゃいませんか?

 

そんな方にお勧めしたいサイト、それが“かんたん車査定ガイド”です!

 

 

MAX10社に対する見積りが同時に比べられ、同時に愛車をもっとも高く売った場合の
金額も知ることができるという非常に便利なサイトです。
当然、完全無料です。

 

複雑な入力も必要なく、『自動車メーカ』『車種』『年代』『走行距離』を入れればよいだけなので、1分もかかりません。
入力した後すぐに相場が確認できるというのもおススメしたい点です。

 

>>愛車の買取額と相場を確認するにはこちら<<

 

 

2017/01/10 13:43:10 | トヨタ
トヨタ自動車から発売されるコンパクトトールワゴンのラクティスは、若者のファミリー層に大変人気がある車です。2005年に発売されて以来、ずっと好評を得ていますが、売却するとなった場合、どのような点に注意しておけば高価に売却することが可能なのでしょうか?ここでは、査定を依頼する際に絶対に押さえておくべきポイントを実際に見ていきたいと思います。ラクティスを高く買ってもらえるのは、下取りなのか?或いは買取りに出すべきかやはり、古くて走行距離もかなり多い場合、高値で見積もってもらえることを期待するのは難しいです。2008年以降くらいであれば、査定はやや高くなっていくでしょう。実際の取引事例で言うと、20...
2017/01/04 09:09:04 | ホンダ
ホンダから発売されているミニバン、フリードは、その名前の由来「FREE」と「DO」からもわかるように、小回りのきく機能的な車です。大変人気のある車ですので、売りに出す際も高額が期待できます。ちょうどミニバンとコンパクトカーの間のような位置づけで、誰でも気軽に乗ることができます。そんな人気のフリードは一体どんな価格で取引されているのか、どんなポイントを押さえておけば、査定の際に有利なのか、そんなことに注意しながら、ご紹介していきたいと思います。フリードが高く売れるのは買取りなのか、下取りなのか一般的に、フリードの下取り価格は30から100万円くらいのようです。買取りはというと、平均して51万円か...
2016/12/29 10:29:29 | スズキ
トールワゴンスタイルの便利さとお洒落なスタイリングが受けて、常に大人気を誇ってきたスズキのワゴンR。中古車となってもその人気は衰えることがなく、買い手が多く付きます。そのため、買取市場でも高く買い取ってもらうことが可能なワゴンRですが、そこにはいくつかのポイントがありますので、ここにご紹介します。各タイプごとのワゴンR査定金額スズキのワゴンRは、軽トールワゴンのパイオニアとして1993年にデビューしました。その登場と同時に大人気となったことから、2年後にはダイハツからはムーヴが登場時、以降、常に軽自動車のトップ争いを繰り広げてきました。デビュー時はNAエンジン車だけだったところから、ターボ車、...
2016/12/29 08:56:29 | トヨタ
プリウスと比較して一回り大きなつくりで、室内空間もトランクルームもゆったりしているプリウスアルファ、低燃費で実用性が高い点からもファミリーに大人気です。まだあまり中古車市場にも出ていないプリウスアルファなので、売るならできるだけ早い今が絶好の売り時です!プリウスアルファは実際どのくらいの価格で売れるの?様々な条件によって変わるものの、平均すると130万程度が相場です。グレードの人気順に査定平均価格を見ていきましょう。走行距離は5万キロ程度で状態の良いものでの査定額の平均です。*S“TOOLING SELECTION” ⇒¥128万-   5人乗り⇒¥153万-、7人乗り⇒¥165万-*Gs/G...
2016/12/27 09:07:27 | スバル
スバルがレガシイ、インプレッサでの成功を納め、新たなカテゴリーへの挑戦としてインプレッサのシャーシベースで生産されたのがフォレスターです。その名の通り、アウトドアに強い車種として人々の心を捉え、歴代人気を得ています。約20年前から発売されていた車ですので、そろそろ乗り換えや売却を考えている方も多い筈。今回はその査定額アップのコツをお伝えしていきます。フォレスターは買取試乗でも人気車フォレスターは1997年にデビューしました。スバルが長年培ってきた水平対向式エンジンシステム、その左右対称なエンジンデザインに4WD技術を組合せた「シンメトリカルAWD」は、バランスと基本性能が卓越しており、スペシャ...
2016/12/27 08:41:27 | ニッサン
日産のグローバルコンパクトカーとして定評のある日産・ノートです。このたび、モーターだけで走る「e-POWER」という優秀なモデルが設定され、大きなトピックとなりました。現在の売れ行きの大半がこのe-POWER搭載モデルとのことですが、従来のガソリンモデルに乗っている方は、いくらで愛車が売れるのかそろそろ気になる頃かと思います。日産・ノートのガソリンモデルの高査定をゲットする方法を、ここで伝授していきます。歴代ノートの最新の査定額日産・ノートの初代モデルのE11型は2012年までの7年間、そして現行モデルでもある現行型は2012年に登場、4年後の2016年秋にシリーズ方式(エンジンは充電専用、モ...
2016/12/21 09:31:21 | トヨタ
5から8人乗りで、トヨタから発売される人気のミニバンと言えば、ノアではないでしょうか。今回は、そんなノアを手放そうとお考えのあなたに、1円でも高く売却するための耳より情報をお届けしたいと思います。ノアは現在に至るまで長い間ずっと、特に若者に人気のある車種です。【グレード】:「2.0 Si」「1.8 ハイブリッドX」「XLセレクション」etc..【カラー】:「ブラック」「ホワイトパール」【オプション】:「ツインムーンルーフ」「デュアルパワースライドドア」「純正アルミホイール」「純正エアロ」「TRD」 etc..ノアは人気なので、買取り査定でも高く見積もってもらえますが、上記に当てはまれば査定がプ...
2016/12/15 10:17:15 | マツダ
マツダのデミオと言えば、初代が1996年に発売されて以来、あらゆる世代に人気を誇るコンパクトカーです。小回りの効くボディや、スポーティーな運転性からカーオブザイヤーを受賞するなど、とっても優れた車なのです。デミオはこれまで、下記のようにモデルチェンジが繰り返されてきました。・初代/DW系/1996(平成8)年〜2002(平成14)年・2代目/DY系/2002(平成14)年〜2007(平成19)年・3代目/DE系/2007(平成19)年〜2014(平成26)年・4代目/DJ系/2014(平成26)年〜中でも、現在中古車の市場で一番売れているのは3代目です。人気でよく売れている車だからこそ、市場に...
2016/12/13 08:32:13 | ニッサン
日産から発売されるトールワゴンのキューブは、その愛くるしいデザインと、室内の広さから若者や女性に非常に人気の車種です。そんな人気のキューブですが中古車市場での買取り事情などをまとめて見てみましょう。『下取り』すべき?或いは『買取り』?街でも頻繁に見かけるキューブですが、それだけ人気の車だということでしょう。新車もどんどん売れているので、中古車市場でもたくさん出回っているのが実情です。そろそろ車検のタイミングが迫ってくると、このまま乗り続けるか、手放してしまおうか迷う人も多いでしょう。そして、手放す場合に考えないといけないのが、『下取り』か『買取り』かです。後で見ていきますが、『下取り』は、実は...
2016/12/12 09:19:12 | マツダ
RX-8の中古車の査定の相場をご存知でしょうか。市場に出回っている中古も少なく、査定額の幅も広くなっています。RX-8を下取りや買い取りに出すのなら、できるだけ高く売る方法を知っておきたいものです。愛車を高く売るためにはまず相場を知りましょう。RXー8買い取り相場と下取り相場の平均RX-8の買取査定額は平均で75万円以上です。年式や走行距離、グレードなどによって大きく変わります。そして下取り価格は約60万円も低い15〜25万円くらいとなっています。自分の愛車のグレードや年式などと価格を照らし合わせて相場をリサーチしておきましょう。人気種であるRX-8スピリットRは査定価格も高めで6MT、5,0...